金曜日, 11月 24, 2006

ロボフィーラボ通信 第16号

水陸両用(風)ロボフィーの紹介 第2回です。

前回は見せられなかった背面の紹介です。





















ジャーーン!!

何と、巨大バーニアが装備されています。
そして、この二本の動力パイプの存在が
「水陸両用らしさ」をかもし出していると思いませんか?
(私の思い込みかもしれませんが・・・)

もし、水中でこのカスタムロボフィーに遭遇したら
ヒジのスパイクに刺されないうちに、素早く逃げることをオススメします。

        ・・・・つづく