水曜日, 10月 05, 2005

とりあえず光らせてみる:大阪ロボスタ研究員

さて、久しぶりの大阪ロボットスタジアムからの更新です。
大阪のロボフィードクターは最近サボってやがりマスので、
助手1号の改造報告をば。






見ての通り、目が光っております。
今回はこのLEDユニットの自作をしてみましょう。


これが必要な部品。
青色のLEDと180Ωの抵抗を使用します。
LEDの色によって抵抗値は変わって来ますので
詳しくは電子部品屋さんで聞いてみてください。
組み立てに際してLEDの極性を間違えないようにしましょう。
抵抗の向きはどっちでも構いません。



こんな感じで組み上げます。
あとは頭頂部のサーボに両面テープで固定して
電源をCPUボードの空いているコネクターから取れば完成です。






ヘッドカウルは目の所をくり抜いてやり、LEDと上手く位置調整します。
そのまんまだとLEDがむき出しなのでエンビ板などでカバーをつけてやりましょう。(写真ではまだやってませんが・・・)